07.06
Thu

7月になったので、特集展示のテーマを変更しました。
気分だけでも涼しくなろう♩ということで、テーマは「水」です。
この紙↑はワードで作っています。素材サイトさんに可愛いのがあると、つい使いたくなりますネ(´ω`人)
「水」の文字のところの水滴のような模様は、ワードの「図形」で作りましたよ。

(ちなみに、先月は『騎士団長殺し』を新刊購入したので、それを紹介するのに合わせて「村上春樹特集」をしていました)

20170704163714aa2.png
とりあえず、かき集めて並べたのがこちら↑
左側には「水」が関係する小説、右側には「海」や「海の生き物」に関する読み物や写真集、
そして真ん中には、「マリンスポーツ」の本を置きました。水泳もマリンスポーツに含まれるよね?(笑)
表紙が見事に青系で、もうこの時点で涼しくなったような気がしますね〜.゚+.(・∀・)゚+.

20170704163715dae.png
小説の方をズームアップ。
仄暗い水の底からは、映画にもなりましたよね。スガシカオさんの曲がまたいいんだ…(そこ?)
小説は、ホラー短編集で、意外とさくさく読めます。怖いからさくさくは進まないかもしれないけど…:(´◦ω◦`):

写真には載ってないですが、このテーマで個人的におすすめなのが、
東野圭吾さんの『レイクサイド』。タイトルのとおり、「湖の近く」が舞台です。
レイクサイド

東野 圭吾 実業之日本社 2002-03-16
売り上げランキング : 240315
by ヨメレバ

「レイクサイド マーダーケース」というタイトルで、2005年に映画化されています。
実は、私の人生初東野圭吾作品はこれでした。
なんか、映画のタイトルの語感がすごく気に入って。口に出して言いたくなるんですよね(笑)

皆さんも、この夏は本を読んで涼を感じましょう〜・:*+.(( °ω° ))/.:+

にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
にほんブログ村
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top