09.14
Thu
8類[言語・語学]の棚をチェックしていて、気づきました。

うちの図書館…英語の本はたくさんあるけど、それ以外の外国語はほとんどなくね?

これでは、英語以外の語学を学びたい人にとっては何の役にも立たないんじゃないか!?

去年かおととし、図書館によく来る中学生女子から「韓国語の勉強をしたいんですけど、本ありますか」と言われて、
韓国語の本を数冊買ったんですが、その数冊と、ふる~い中国語の本しかなかったでした…( ̄ロ ̄lll)

これはいかん!なにか別の言語の本も買って、8類の棚を充実させねば!!


…と、思ったのはいいのですが。
英語以外の外国語、といっても、何語の本を買えばいいんだろう?(゜-゜)

大きな図書館なら、購入予算も潤沢だろうし、利用者も多国籍でしょうが…
うちのような小さな図書館では、予算も少ないし、利用者も限られる。
我が町で見かける外国の方なんて、ALTの先生くらいだしなー(=∀=)

なにか、皆さんおすすめの外国語、ありますか?(笑)

にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
にほんブログ村
comment 0
09.07
Thu
ここ数年、夏休みの終わりごろになると、「学校行きたくない問題」「9月1日自殺増問題」みたいなのが話題になりますが。

図書館といえば、これ↓ですね。鎌倉市の図書館のツイート。

鎌倉市図書館のもうすぐ二学期。学校が始まるのが死ぬほどつらい子は、学校を休んで図書館へいらっしゃい。と報道
togetterまとめより。

つい最近のことと思ってたら、もう2年前の出来事なんですねぇ。

学校の図書室の先生が言ったのならまだわかるけど、公立の図書館がこれを言ったというのが驚きでしたね!
教育委員会とのしがらみもあるでしょうに。(実際、togetterには市教委とのこともちらっと書かれているし)

同じ図書館司書としては、「なかなか勇気ある行動に出たなー」という印象でした。
わたしには きっと できない_(:□ 」∠)_

学校が休みじゃない日に、小・中学生の子どもが一人で図書館にいたら…。
(最近の高校生は、制服着てないと高校生に見えないような子の方が多いので、除きます)

私だったら、きっと、何かしら行動をしてしまう。何も言わずにほっておけない…(´・_・`)

それに、職員としては何も言わなくても、周りの利用者さんが気になるでしょう。
もしかしたら、そういう人が直接声をかけてしまうかもしれませんし。
おせっかいなおじさんおばさんも多いですからねぇ…


このつぶやきを見て救われる思いがした子が、1人でもいたらいいな…、と思います。

にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
にほんブログ村
comment 0
back-to-top